« やっとこさ | トップページ | ワックスかけた! »

2011年6月 1日 (水)

走る城壁

はやくも6月になりましたね、先週は台風が接近したりとここ最近は不安定な天候が続いてますね~。はやくも梅雨入りだそうでジメジメした日がしばらく続きそうです。

本日は最近購入したこちらのアイテムを軽く紹介しようかな?

まずは表題の通り(詳しく?は下記参照)、千値練(せんちねる)より発売となった漫画「ブレイクブレイド」より主人公機のアンダーゴゥレムことデルフィングのアクションフィギュア

Img_0247_2

まずは第1形態でポージング!原作を読んだ事がある人ならピンとくるシーンを再現!超重量の大剣を片手で軽々と操り、敵の弾幕を防いだシーンです。

脚部の間接可動が素晴らしく、片膝立ちも自然に決まります。反面通常の立ちポーズがどうにもシマラナイw

お次はこの商品の目玉とも言える多重装甲を装備した第3形態!本編では「・・・立ってるだけでも異常だよ・・・・」と言わしめた重量の塊

Img_0248_2

Img_0249_2

上半身を完全にロックされた状態のため格闘性能は皆無に等しいのですが、その超重量を生かして敵に体当たりをぶちかまして粉砕するシーンは圧巻です!敵に「まるで城壁が・・・走ってるようだ・・・」と言わしめる迫力なのです。ちなみに最新刊のラストでは本当に城壁の中から参上しました!(ちょっとネタバレか?)

ブレイクブレイドは僕がイチオシしている漫画なので興味のある方は是非読んでください!一応劇場用DVDも発売されてるのであわせてそちらもどうぞ!

続いてはこちら

Img_0250ニュートン別冊 世界のスーパー望遠鏡 全ベストショット年鑑 宇宙画像2011とブルーレイのバーチャルプラネタリウム 全天88星座の世界です。

あ?っておもった人は、ちょ~~~っと待った!

いや~~結構好きなんですよ宇宙関係モノ。世界の天体望遠鏡の写真って凄いっすよ?物凄く神秘な世界の数々が盛りだくさんなんですよ、とくに宇宙に浮かんでいるハッブル宇宙望遠鏡(HST)の写真なんて神々の世界?って思えるほどの美しさです、この本にはHST20周年記念画像として公開され本誌の表紙にもなったカリーナ星雲のポスターが付属。

ブルーレイの方は能登麻美子!のやや脱力感のある(良い意味で!)ナレーションによる88星座の紹介といった内容で、派手な映像とかはあまり多くはないのですが、ハイビジョンで再生される星空の美しいこと!ちょっとびっくりしました、要所要所でHSTの画像も収録されているのですが、とても綺麗です、天の川の美しさは「パナイノ!」と言わざるをえません。

最近では某プラネタリウム映像製作会社の作った最新ソフトではナレーションが水城奈々だそうでw、声優さんも宇宙進出の時代なのか?、是非そちらも一般家庭用にアレンジしたものをブルーレイで発売して欲しいものです。

« やっとこさ | トップページ | ワックスかけた! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541761/51822810

この記事へのトラックバック一覧です: 走る城壁:

« やっとこさ | トップページ | ワックスかけた! »